image-20.jpg

塾生の声

佐藤杏莉

株式会社SUGARS(シュガーズ) 代表取締役

コロナ前に行われた築地朝塾第8期生として参加させて頂いたのが始まりです。朝塾というもの自体に参加するのが初めてでした。受講した内容はとても濃くて、考え深く、そして知っている様で深く知らないこともあり目から鱗でした。情報過多と言われるこの時代で、生の声を聞いて理解し、直接質問ができる機会があるという場はとても新鮮で心地の良い情報の得方だなと改めて痛感しました。


特に印象的だったのは、外交評論家の岡本行夫さんが登壇された時に仰っていた言葉でした。

常に新しい事を見つけていく能動的に行動するプロアクト型「Proact」の人間になる必要性です。

誰かの指示を待たずに自分で自分の仕事を探しに自発的に動く事が重要だという事を聞き、まさにその通りだなと思いました。


反対のリアクト型人間「React」は、命じるままに動くので暇ができ、悪口を言い、人の足を引っ張る事が多くなる。


人間関係で躓きがあると思い出して、どの様な考え方でいるのが今後の自分や社会の未来にとって必要なのかを考える手引きの一つにしています。


築地朝塾にコロナ禍でオンライン受講になりましたが、オンラインならではのメリットがあり今後も期待してます!

佐藤杏莉